1.今の環境の良さが改めて分かった

いつもの職場の有難さを感じました。いつもだらだらしている年配のおじさん社員への接し方も優しくなりましたし、長年働く女性の頼もしさを実感したり、新卒からここまで育ててくれた周囲の人たちに心から感謝することが出来るようになりました。

また、会社の手厚い福利厚生を在職中に使ってみたり、新卒の同期入社の存在の心強さも感じました。職場環境にはとても恵まれていたので、転職が決まったらその場を去らないといけないと思うと辛くなりました。

2.自分の価値を知ることが出来た

自己分析をすることで、面接で自分の言葉で伝えることで、自分の足りないところを日々嫌でも実感しました。もっとここを伸ばさないといけない。目標とする企業ではこんなんじゃ通用しない、など自分の転職市場的な価値を知ることが出来ました。

もし迷っているのであれば一度転職活動を始めてみることで、今がそのタイミングなのか違うのか、感じることが出来ると思います。

3.ビジネスレベルがあがった

転職を意識するからなのか、残業などを残さないように全力で取り組むからなのか。普段よりも業務のスピードがあがりました。また、自己分析やアピール、強みなどを考えながら業務を行うことで、仕事へ真摯に向き合うことが出来、短期間にビジネス力が上がったように感じます。

4.視野が広がった

いつも決まった会社と家との往復だった日々が変わり、様々なエリアへ行き、他のオフィスの中へ入り、異なる環境で働く人たちと接することで短期間に多くの刺激を受けました。

そして、面接を通してお話する中で、知らなかったことを教えて頂いたり、異業種の中でも頑張っている同年代の話を聞いたりなど知らなかった世界を知ることが出来ました。

またそれにより、普段読まなかった分野の本まで読むようになったり、転職活動のための業界研究や情報収取により、知識力が上がりました。また、面接慣れのおかげか、営業トークも絶好調でした。

5.痩せた

これはおまけですが、なんと転職活動を行った3か月間で体重は5キロ減りました。また見た目にも気を遣っていたため、『何か始めた?』と聞かれた時はドキッとしました。

いかがでしたでしょうか。迷っているのであれば、たとえ転職が実現しなくても、始めてみる価値はありそうです。きっと普段の日常を見る目が少し変わると思います。

自分に合った転職エージェントを探す

このサイトから登録されている転職エージェントランキング

登録すべき転職エージェント一覧はこちら >

関連するまとめ

「起業」という転職の選択肢

既存の会社に再雇用される事を考えるのでは無く、あなた自身が雇用を生み出してしまう方法論である起業。 起業なんて簡単に出来ないとお考えの方も多いと思いますが、分野や規模を適切に構えれば、全ての起業が難しい訳でもありません。

jobdesk / 799 view

デスクワークでできる仕事ってどんなものがある?

ここではデスクワークでできる仕事内容について紹介していきます。 体を動かすのが苦手、もともとパソコンで何かするのか好きという人に向いているデスクワーク。 どんな仕事があって、どんな作業を必要とするのか見ていきましょう!

転職さん / 6339 view

転職しても将来管理職になれるのか検証!

転職をしてしまうと将来的に管理職になりづらいイメージがあります。 確かに一度経験したものを捨て去って新たな環境に身を投じるわけですから、長年勤めている人に比べれば管理職になりにくいイメージがあります。 ここでは転職によってどれぐらい管理職になる確率が減ってしまうのか検証してきます!

Haruno / 861 view

関連するキーワード

ママエージェント

私が経験した転職の経験が、少しでもお役に立てればと思います。
現在は働きながら1児の母をしています♪

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング一覧

避けて通れない自己分析とその対策

乗り越えろ、自己分析という名の壁

プレミアムユーザーまとめ

会員登録すると読めるよ