最悪な担当者

外資系、激務の企業の面接を受けた時のことです。某所の立派なビルのワンフロアにその企業は入っていました。受付の女性はとても雰囲気が良く、企業に対する期待も高まりました。そして、業務をメインに担当している30代半ば風の男性との面接が始まりました。英語を交えながらのインタビューの中、聞かれる質問に一生懸命答えていると、担当者の目が半空きです。『あれ?この人おかしいな、聞いている?』と思いながらも話を続けます。するとかくっ、と首が倒れます。『…あ、やっぱり…寝てる』

話が終わるとまた担当者の目が空きます。そして次の質問を聞いてきます。それに対して回答しているとまた、首が左右に振れます。初めの5秒くらいはいつも相槌を打っていますが、だんだん目が半空きになってきます…。

これを繰り返すこと約40分。担当者はいつも最後まで聞かないくせに、質問はいくつもしてきました。これは今まで受けた面接の中で一番衝撃でした。しかも、この結果は合格で、次の面接の案内が来ました。不信感が消えず、その面接は辞退しました。彼は私の面接の何を聞いて合格にしたのだろう…。この企業に費やしたすべてのエネルギーは無駄だったと心から感じます。

希望していた条件と全く違う

ある小さなエージェントを通して、紹介された求人。エージェント担当者のプッシュも強く、内容も興味があり、無事に書類選考通過したので、遠方まではるばる行きました。距離も遠く交通費も高かったのですが。

先方の担当者ともお会いして、とても感じが良い方で、面接が進行していきました。志望動機なども伝え、詳しい業務内容を聞くにつれ、発覚したこと。

全く私が聞いていた求人内容と異なるポジションの募集だったのです。先方も私の志望動機を変な顔で聞いているな、とは思いましたが…。担当者にも申し訳なく、お互い、どうしようもないね、という感じでした。面接は15分程度で切り上げて、挨拶をして場を去りました。

エージェントから後ほどお詫びはありましたが貴重な時間を無駄にしてしまったことを思い返すたびに腹が立ちます。本当に最悪でした。

なぜここへ私を呼んだのですか

ただの世間話と転職市場の会話だけで終わった面接。担当者は60代風の年配の男性でした。出されたお茶を飲みながら、本当にただの会話のみでした。志望動機も何も聞かれることはありませんでした。これも面接の一種?第一印象でダメでしたか?せっかくいろいろ研究して行ったのに。これも疑問だらけの面接でした。結果は不採用でしたが、全く納得が出来ません。でも例え受かったとしても辞退していたでしょう。

いかがでしたでしょうか。もちろん、これは数多くうけた面接の中でのワースト3です。思い返すたびに残念な気持ちになります。他の企業はとてもきちんとした対応をして頂き、大体は納得のいく面接でした。ただ「こんな面接もあるんだな」とこの記事を読んで、万が一あなたが面接で嫌なことがあっても、早く忘れて次の面接へ向けて歩き出して欲しいです。

自分に合った転職エージェントを探す

このサイトから登録されている転職エージェントランキング

登録すべき転職エージェント一覧はこちら >

関連するまとめ

地元で転職先を探すいい方法は何か無い?Uターン転職って難しい!?

働き盛りの20代は首都圏を中心とした都会で働いて、30代、40代あたりから生まれ育った地元に戻って働きたいという方も多いでしょう。そういった場合に、地元に転職先があるのか不安という声が聞かれます。Uターン転職は可能なのか調べてみました。

Haruno / 20710 view

意識しないと気づきにくい、新しい職場でまず気を付ける3つのこと

長い転職活動が終わり、念願の転職!新しい職場は新しいあなたの生活のスタートでもあります。そんな大切なスタートだからこそ、いくつか気を付けて欲しい点があります。

ママエージェント / 1123 view

ブラック企業に転職しないように気をつけたい5つのポイントとは

転職は非常に難しいもので実際に勤めてみてから分かる事ってたくさんありますね。 「上司のパワハラが強い」、「休日出勤が度々ある」、「サービス残業で給料に反映されない」など。 こういったブラック企業に転職しないためには、どんなことに注意すればよいのでしょうか。

転職さん / 6942 view

関連するキーワード

ママエージェント

私が経験した転職の経験が、少しでもお役に立てればと思います。
現在は働きながら1児の母をしています♪

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング一覧

転職面接で完全突破を目指す!!面接特集

転職面接で完全突破を目指す!!面接特集

プレミアムユーザーまとめ

会員登録すると読めるよ