どこでも必ず聞かれた質問

■これまでの経歴を簡単にお話ください

一番初めにいつもこの質問を受けました。そして、回答している間に、提出した履歴書と照らし合わせながらチェックされました。決して出した書類と異なる点がないように、簡単にかつ業務メインに話すことが重要でしょう。短かすぎて、『それだけですか?』と一度言われたことがありますが、長すぎても良い印象がないようなので、程よいまとめ方でアピールすると良いでしょう。

■弊社に応募した理由は何ですか?

これは王道ですよね。ほぼ100%聞かれました。これが言えないともうだめですよね。その企業の強み、商品、社風、あなたという人物、今後目指すものを含め、端的に話すことがポイントだと思います。

■あなたのこれまでの業務における成功した経験、失敗して経験を教えてください。そhしてそれはなぜですか。

この質問、半数の企業に受けました。是非自身の強みを交えた成功談と、失敗だけれどもそれによって何か気づいた経験(もしくは、成功につながる失敗だった)など、あなたらしさのでる経験を用意しておいてください。必ずそれを通して学んだ事や、何かプラスして話すべきでしょう。決して、ただ成功や失敗の経験のみを話して終わらないで下さい。

■質問はありませんか?

これも100%聞かれる質問ですよね。これにも、企業研究をよくしておき、プラスになる質問をしましょう。また、内定が出てから、『あの時この質問をしておけば良かった!』と思うこともあったので、疑問点はこの場で解決させましょう。

その他の質問

それ以外によく聞かれた質問はこれらです。

■他の企業は受けていますか?どんな基準で企業を選択していますか。

■いまの企業をやめようと思った理由は何ですか。

■ご両親はどちらにお住まいですか?今は何をされていますか。

聞かれて焦った質問

■ビジネス書は読みますか?最近読んだものの中で一番印象深いものは何ですか。

■他社の商品の○○を知っていますか。

■今から伝える文章を全て和訳してください。(と言ってすべて英語で話された)

■あなただったらこの商品をどんな切り口で売り出しますか?

■本日○○新聞に掲載されていた○○についてどう思いますか?(新聞のマイナーな話題について)

リアクションに困った質問

■うちの会社に期待しても今後はわかりませんよ。

■今、うちの事業部は○○という若手に全て任せてあるので、あなたに入って頂いた場合はそのサポートをお願いしたいと考えています。

変わった質問がきた際も慌てずに答えること、普段から情報収集をしておくこと、本当にわからない質問は正直に伝えることが大切だと思います。ほぼ聞かれるであろう質問に対しては、確実な回答を用意して挑んで下さいね。

自分に合った転職エージェントを探す

このサイトから登録されている転職エージェントランキング

登録すべき転職エージェント一覧はこちら >

関連するまとめ

面接担当者の顔色を伺いながら伝えたい事をどう伝えるのか

転職活動で大体担当者から聞かれる質問は決まっていたり、聞き方は違っても知りたいところは同じだったりします。 だからこそ、担当者にどう回答するのか、ということが重要になるでしょう。 あなたの言葉で、一番納得させられる言葉で伝えてください。

ママエージェント / 780 view

面接は最後の印象が大事!?ピークエンド効果とは

ピークエンド効果という言葉を聞いたことがありますか? 人間は話や物語など最後の方しか記憶に残らないという理論です。ドラマを見ていたり、スポーツを見ていても最後の盛り上がるシーンしか覚えていないという人がいます。それと同様に面接でも最後の印象が面接官の記憶に残ると言われています。

転職エージェントガール / 1284 view

転職の面接で必ず聞かれる退職理由についての質問への対応方法

転職をする際に面接の場でもっともよく聞かれるのは「退職理由」に関してです。ここでは、質問の背景と答え方のポイントを解説してみます。

現転職エージェントの為になる話 / 8487 view

関連するキーワード

ママエージェント

私が経験した転職の経験が、少しでもお役に立てればと思います。
現在は働きながら1児の母をしています♪

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング一覧

転職を迷っている全ての方に送る。するかしないかはこれを読んでから判断しよう!

プレミアムユーザーまとめ

会員登録すると読めるよ