身だしなみのマナー

いつもスーツで仕事をしているならば、スーツやYシャツについて細かい事を言う必要もない。
しかし、着慣れているからこそ、Yシャツのアイロンがけが甘かったり、スーツがしわしわになっている事もある。たまに、裾がほつれていたり、ズボンのポケットに鍵などを入れていると穴があく事もあるから、よく確認しておこう。

また、靴は汚れていないか?カバンの角がボロボロになっていないか?靴はきちんと磨き、カバンがボロボロならば新調しておいた方がいいな。

面接は第一印象で8割が決まると言われている。前職での実績をアピールしたいのなら、ある程度高級なブランドで身を固めて、仕事ができるアピールをしてもいいかもしれない。今後の人生を決める大事な場面なら、スーツやカバンに投資するのは決して無駄な事ではないだろう。

面接のマナー、身のこなし編

前職が営業担当だからマナーは心得ている、という人も念のため確認してみよう。案外、尊大な態度を取ってしまっているかもしれないぞ。

コートはどこで脱ぐ?
答えは、もちろん会社に入る前だ。裏返しにしてきちんと畳んでおこう。

次に、面接が行われる部屋に入ったらどうする?
まずは「お忙しい中お時間を頂きありがとうございます」と、時間を作ってくれた事への感謝の言葉を述べよう。もちろん、ドアを閉めながらではなく、相手に正対した状態で話す事だ。

椅子に座ったらカバンはどこに置く?
椅子の下か横に立て、コートはカバンの上に小さく畳んで置く。

この記事の続きを読むには、ログインをしている必要があります。

自分に合った転職エージェントを探す

このサイトから登録されている転職エージェントランキング

登録すべき転職エージェント一覧はこちら >

Mr.転職エージェント

2005年〜2014年まで某有名転職エージェントとして活動。
今では田舎に住み、全く違う仕事をしている。
今まで色んな転職者を見て来たが、成功する転職にはセオリーが存在すると思っている。
転職初心者に向けてそのセオリーを伝え、少しでも役に立つ事が出来れば、俺はハッピーだぜ。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング一覧

転職面接で完全突破を目指す!!面接特集

転職面接で完全突破を目指す!!面接特集

プレミアムユーザーまとめ

会員登録すると読めるよ