隣の畑は良く見える

大学を卒業し新卒で働き始めたのはいいけれど、思い描いていた社会人ライフとは違っていた・・・、そんな時にSNSやFacebookを見ると「高層タワーの本社ビルに毎日出勤している」「海外出張もあり頻繁に飛行機で海外へ」などと、友達が生き生きと働いている様子がアップされていたりする。

「それに引き換え自分はなんて地味なんだ・・・」と自分が嫌になってしまう、いわゆる「隣の畑は良く見える」状態に陥ってしまうことも若いころには良くある事だ。

しかし、「そんな理由で転職を決めるのは早計だ」と一概には言えない。働く上で大事なポイントというのは人によって違うからな。「お洒落なオフィスでカッコよく働く」というのが何より仕事のモチベーションにつながっている人もいるという例だ。

「自分にとって一番大事なことを追い求める」ならばそれで良いが、20代の若い人の場合は「周りに流されている」可能性が高いのも事実だ。周りに流されて転職しても、良い結果が出ると思うか?

自分にとって一番大事な点は何か?自分に一番合っている場所はどこか?をまずは見極める事が大事だ。他の人がどんなにカッコよく働いていても、それは自分には関係のない事だからな。

準備不足で退職してしまう

転職を決めたらすぐに何の準備もしないで退職してしまうのは、20代の転職で最悪のパターンだ。

この記事の続きを読むには、ログインをしている必要があります。

自分に合った転職エージェントを探す

このサイトから登録されている転職エージェントランキング

登録すべき転職エージェント一覧はこちら >

Mr.転職エージェント

2005年〜2014年まで某有名転職エージェントとして活動。
今では田舎に住み、全く違う仕事をしている。
今まで色んな転職者を見て来たが、成功する転職にはセオリーが存在すると思っている。
転職初心者に向けてそのセオリーを伝え、少しでも役に立つ事が出来れば、俺はハッピーだぜ。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング一覧

転職エージェント・転職サイト特集

転職エージェントって何?という方はこちら!転職エージェント・転職サイト特集

プレミアムユーザーまとめ

会員登録すると読めるよ