チームリーダーのスキル

「実務能力」だけではキャリアアップはできない。単なる一兵卒としての働きしかしない兵士は、価値が低い。

優れたチームリーダーになるためには実務経験を備え、チームメンバーをまとめる力と決断力を兼ね備えていなければならない。

企業側としても、なかなか優秀なリーダーが育たないため、中途採用でリーダー候補を入れようとする。そのため、リーダー候補は転職市場でもかなり求められている。
プロジェクトマネジメントに関する資格を取得したり、面接でチームリーダーの経験をアピールすれば、君の転職市場での価値はぐんと上がるだろう。

問題解決能力

何か仕事上で問題が発生した時、君ならどのように対処する?作業は止めずに手探りでなんとか解決させるか?それとも、一度立ち止まって問題は何かを分析し、解決を試みるか?後者を的確に出来る人が、優れた問題解決能力を持つ人だ。

そのような人は残念ながらなかなか育たない。それは、本人だけではなく「問題発生→作業を止める→問題分析」のようなしっかりとした流れをとる風土が根付いている企業が少ないという事でもある。実際「忙しいんだから、とりあえず何か対処しろ!作業は止めるなよ!」と、手当たり次第の的外れな対応をして力ずくで解決、でもコストがかかり過ぎて結局赤字、という企業が多いからな。

優れたリーダーは、問題解決能力を駆使してスマートに問題を解決する。そのような人材は、どの企業でも欲しいに決まってる。

この記事の続きを読むには、ログインをしている必要があります。

自分に合った転職エージェントを探す

このサイトから登録されている転職エージェントランキング

登録すべき転職エージェント一覧はこちら >

Mr.転職エージェント

2005年〜2014年まで某有名転職エージェントとして活動。
今では田舎に住み、全く違う仕事をしている。
今まで色んな転職者を見て来たが、成功する転職にはセオリーが存在すると思っている。
転職初心者に向けてそのセオリーを伝え、少しでも役に立つ事が出来れば、俺はハッピーだぜ。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング一覧

転職エージェント・転職サイト特集

転職エージェントって何?という方はこちら!転職エージェント・転職サイト特集

プレミアムユーザーまとめ

会員登録すると読めるよ