NG① : 結婚・出産を機に(安易に)前職を辞めました

もちろん、結婚・出産がNGなわけではない。大事なのは、「結婚・出産は計画のうちに含まれていたか?」「前職で出産・育児休暇の取得は検討したか?」ということ。「何の計画もなく結婚・出産し、仕事を続ける事は全く考えずに辞めた」というのであれば、転職したとしてもまた同じような理由で辞めてしまうかもしれないと思われるだろう。

さらに、出産が理由の場合は、育児計画はきちんと立てているのだろうか?両親や保育所などの子育て体制は万全なのだろうか?その辺の細かい説明も必要になる。

「結婚・出産しましたが、前職が出産・育児休暇の制度もあまり実績が無く、辞めることになりました。両親が近くに住んでいる事もあり、子供が急病になってもサポート体制はあります。子供がある程度大きくなれば、フルで働けます。」などという説明ができなければ、企業も安心して雇用することはできないだろう。

NG② : 正社員になりたいので転職を決めました

これも女性が面接でよく言うセリフ。確かに、正社員になりたいと言う気持ちはわかる。しかし、志望動機がこれだけだと「安定した仕事に就ければ、別にどこでもいいのよ」という心の声がダダ漏れだ。

これだけだと正社員に安定だけを求めていると取られてしまうので、「言われた仕事だけをこなすのではなく、正社員になってもっと責任のある仕事がしたい。」などと、何故正社員になりたいのかを具体的に説明して欲しい。「営業サポートだけでなく、顧客対応を自分の責任でやりたい」「自分の目で商品を選んで店に並べたい」など、前向きで具体的な内容がより好ましい。

この記事の続きを読むには、ログインをしている必要があります。

自分に合った転職エージェントを探す

このサイトから登録されている転職エージェントランキング

登録すべき転職エージェント一覧はこちら >

Mr.転職エージェント

2005年〜2014年まで某有名転職エージェントとして活動。
今では田舎に住み、全く違う仕事をしている。
今まで色んな転職者を見て来たが、成功する転職にはセオリーが存在すると思っている。
転職初心者に向けてそのセオリーを伝え、少しでも役に立つ事が出来れば、俺はハッピーだぜ。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング一覧

転職エージェント・転職サイト特集

転職エージェントって何?という方はこちら!転職エージェント・転職サイト特集

プレミアムユーザーまとめ

会員登録すると読めるよ