まずは転職サイトに登録しよう!

転職活動をする上で、一番多くの方が利用するのが転職サイトです。
これは、自分で求人を検索して興味があるものに応募するというやり方です。
そういう意味ではハローワークの求人も同じと言えます。

実際に転職サイトにはどんなサイトがあるのかということですが、ネットで「転職サイト」や「転職サイトランキング」などと検索すると主な転職サイトがすぐに調べることができます。また、このサイトにも必ず登録しておきたい転職サイトがあるので、その中の3社から5社程度を選んで、まずは登録してみましょう。

その際に、自分の職務経歴なども登録することになりますので、これまでの自分の経験を整理する良い機会にもなります。
面倒なように感じるかもしれませんが、一つ作成して登録できれば他のサイトにも同じように登録すればOKです。

また、転職サイトから企業に応募する際の書類選考に使用しますのでしっかり作成しましょう。
登録が完了すれば実際に求人を探していくことになります。

職種や業界などから求人を絞って検索をかけたり、勤務地や給与などを限定して検索したりといった自分の希望に合った形での求人検索をすることで効率よく自分に合った仕事を探すことができます。とりあえず、何がしたいかはっきり決まっていないという場合でも、例えば、引っ越しはできないから自宅から通える範囲で探すといった方法でも求人を探し始めることができます。
まずは、たくさんの求人を見て自分がどのような業界や職種に興味があるのかということを整理しましょう。

次は転職エージェントに登録!!

自分だけでは転職活動をうまく進めることができないという人には転職エージェントが適しています。
転職エージェントとは、人材紹介会社に登録して自分の希望や経験から適した求人を無料で紹介してくれるというものです。
良い人材を探している企業が人材を紹介してくれた人材紹介会社に対して、紹介手数料を支払うという仕組みになっています。
この転職エージェントの良い点は、企業の採用担当者と直接やり取りをした紹介会社の担当者が求人を紹介してくれることです。求人原稿を読んだだけではわからない企業の情報なども聞くことができるので転職活動を進める上でとても役立ちます。

まずは、自分の希望や経験をしっかりと担当者に伝えましょう。
この際に注意すべきことが二つあります、一つ目は、紹介会社の担当者にも自分のことを見られているということです。
転職エージェントは企業に良い人材を紹介することを仕事としていますので、企業に紹介したいと思わせるつもりで自分のことをアピールしてください。

二つ目は、すべてを転職エージェント任せにしないということです。
転職エージェントは転職希望者を転職成功に導き、良い人材を探している企業に人材を紹介するために企業と転職希望者の双方の話をしっかりと聞いてマッチングへとつなげていきます。
そのためにも自分の考えを伝えなければ良い転職活動にはつながりません。
職種、業界、勤務地、給料など何でも構いませんので自分の希望をしっかり伝えましょう。

まとめ

転職サイトと転職エージェントの両方に共通していることは、自分の考えをしっかりと持つことです。
「転職活動をどうやったらいいかわかりません」といってもこんな仕事をしたいけど、どうすればその仕事に就けるのかがわからないという人と転職はしたいけど何も考えていませんという人では全く違います。最初は、勤務地や給料などのイメージしやすいところからでも
いいので自分の志向を整理して転職活動に取り組むようにしましょう。

自分に合った転職エージェントを探す

このサイトから登録されている転職エージェントランキング

登録すべき転職エージェント一覧はこちら >

関連するまとめ

転職面接の身だしなみチェック~女性小物編~

女性の場合、男性よりも小物が多く種類も豊富で面接にふさわしいのは何なのか悩みますよね。シンプルで大人なデザインのものを選んでおけば、基本OKです。 具体的に一つ一つ見ていきましょう。

転職SE / 1187 view

転職面接の身だしなみチェック~男性小物編~

「転職面接に備えてスーツは買い揃えた!カバン?靴?もう、それくらい適当でいいだろう」と思っているあなたは、まだまだ甘いです。カバンや靴などの小物にも、大事な役割があるのです。細かいところにまで気を配れてこそ、面接コーディネートは完成するのです。カバンや靴などの小物についてお話します。

転職SE / 2122 view

転職活動中、最後まで使い続けた持ち物を紹介!!

転職活動を行う際には、持っていると役立つ便利ツールがあります。 その中でも私が最後まで使っていたツールをご紹介します!

転職忍者 / 6086 view

転職アタッカー

転職を色んな角度から切り込んでいきます!!!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング一覧

避けて通れない自己分析とその対策

乗り越えろ、自己分析という名の壁

プレミアムユーザーまとめ

会員登録すると読めるよ