カバン

カバンは面接では意外に重要です。まず、面接を受ける時に椅子に座りますよね。その時カバンはどうしますか?椅子の横にでも置いておきますよね。ふにゃふにゃしたカバンを持って行くと、だらしなくバタっと倒れてしまってカッコ悪いものです。ですから、自立できるしっかりしたカバンが良いのです。そして、履歴書などを出す時に、もたもたゴソゴソと中をかき回さないと出てこないようなカバンは困りますし、財布やスマホなどをさっと出せないのも困ります。
それらを全て考慮すると、自立できる機能的なシンプルなカバンが良い、と言う事になります。もちろん、良いブランドならそれらがすべて満たされていて、かつカッコイイというカバンがたくさんあります。スーツや自分に似合ったカバンをモノが良いカバンを選んでください。色は黒や紺が良いでしょう。

革靴

靴は案外、人に見られるものです。履き古してボロボロな靴を履いていては、できるビジネスマンに見えるはずがありません。先がとんがった靴や装飾でゴテゴテした靴、歩きやすいからと言ってスニーカーに近いカジュアル過ぎる靴も、ビジネスシーンには合いません。ケチってやすい靴を買ったりネットで適当に買ってしまったりして、靴ずれしてしまった・・・ということも避けなければいけません。

やはり、信頼できるブランドの革靴を、きちんと試着して買う必要があるでしょう。色は黒や茶で、シンプルなデザインが良いでしょう。どんなスーツにも合わせる事ができます。
面接に行く時は、玄関で靴をしっかり磨くようにしましょう。また、靴ずれしないように、新しく買ったら履きならしておくことがおすすめです。

ベルト

意外と見落としがちですが、ベルトは靴と色を合わせましょう。カバンや靴と同様に、使い古して穴がぼろぼろになってしまっていたら、買い換えましょう。

靴下

色は黒か紺の靴下をはきましょう。気づかぬうちにかかとや足の裏が擦り切れていたりします。面接で靴を脱ぐことはないでしょうが、かかとは見えてしまうかもしれませんから、念のためチェックしておいてくださいね。

腕時計

良くあるのが「スマホがあるから普段腕時計をしていないけれど、面接にはつけて行った方が良いでしょうか?」という質問です。答えは「普段使っていなくても、面接にはつけていきましょう。」です。もちろん、業種や職種にもよると思いますが、営業職などは見た目的にも腕時計は必須ですよね。また、面接官が年配世代であまりスマホをどっぷりつかっていない人達である可能性もあります。そういった場合は、腕時計をしている方が印象が良かったりします。どんな面接官が現れるかわかりませんから、腕時計はして行くのが無難でしょう。
もちろん、カジュアル過ぎる腕時計をしていくのはやめましょう。

小物と言えど、油断できないということがわかっていただけたでしょうか?一度今持っている小物達を、点検してみてくださいね。

自分に合った転職エージェントを探す

このサイトから登録されている転職エージェントランキング

登録すべき転職エージェント一覧はこちら >

関連するまとめ

今から始める転職活動、超初心者向け講座!!

転職成功のためには、さまざまな方法を有効活用する必要があります。 どの方法で転職活動を進めることが自分に合っているのかということを見極めるためには、一通りの転職ツールを自分で調べて理解することが大切です。 ここでは、代表的な二つの方法をご紹介します。

転職アタッカー / 18141 view

転職活動中、最後まで使い続けた持ち物を紹介!!

転職活動を行う際には、持っていると役立つ便利ツールがあります。 その中でも私が最後まで使っていたツールをご紹介します!

転職忍者 / 6034 view

転職面接の身だしなみチェック~女性小物編~

女性の場合、男性よりも小物が多く種類も豊富で面接にふさわしいのは何なのか悩みますよね。シンプルで大人なデザインのものを選んでおけば、基本OKです。 具体的に一つ一つ見ていきましょう。

転職SE / 1130 view

関連するキーワード

転職SE

3度の転職を経験し、ようやく自分に合った会社を見つけれたSEです。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング一覧

転職を迷っている全ての方に送る。するかしないかはこれを読んでから判断しよう!

プレミアムユーザーまとめ

会員登録すると読めるよ