カバン

シンプルなデザインのビジネスバッグを選ぶようにしましょう。A4サイズの資料を折らずに入れられる大きさのものが良いです。面接の際に椅子の横に置くため、自立できるデザインがおすすめです。また、スマホや筆記用具などをカバンの底からゴソゴソ取り出す事がないよう、さっと取り出せるような機能性もあると良いですね。
素材は革でもナイロンでも問題ありませんが、派手な柄や大きなブランドのロゴが入ったデザインのバッグや、トートバッグやリュックはNGです。あまりシンプルすぎる黒くて四角いバッグにすると、リクルーターっぽくなってしまうので注意してください。

靴は黒のシンプルなパンプスにしましょう。ヒールは5センチくらいがベストです。転職活動で歩き回ることを考えると、多少高くても良いものを買う方が足にフィットしていて靴ずれを防ぐ事が出来ます。もちろん、新品を買った場合はしばらく履きならしておきましょう。面接に行く際は、靴に汚れが無いか確認してください。汚れていたらしっかり磨いておきましょう。
ミュールやサンダル、派手なデザインのハイヒールなどは避けましょう。

ストッキング

ストッキングはオーソドックスな無地の肌色にします。ラメ入りや模様入りのストッキングはスーツに合わないので避けましょう。

腕時計

スマホをいつも時計代わりにしているからと言って、腕時計をしないのは印象が良くありません。大人っぽい腕時計をきちんと身につけていきましょう。カジュアルな時計やトイウォッチは避けましょう。

アクセサリー

大きい石がついた指輪やジャラジャラと色々なネックレスやブレスレットをつけて面接に行く人はいないとは思いますが、やめましょう。シンプルなネックレス、ブレスレット、ピアスなどは大人な女性に見せることができるので上手に使ってください。結婚指輪はもちろん大丈夫です。

メイク

「メイクくらい何でもいいのでは?」と思うかもしれませんが、意外とTPOをわきまえていないメイクで面接に来る人も多いのです。
転職面接向けのメイクは基本「ナチュラルメイク」です。チークやリップで血色の良い印象を出します。口紅の色はピンクかオレンジ系がおすすめです。
つけまつげやマスカラをばっちりつけたり、アイメイクを濃くしたり、グロスをべったり塗ったりするのはやめましょう。寒色系のアイメイクもビジネス向けではありません。
もちろん、アパレル関係やキャビンアテンダントへの転職だったら、それなりのメイクもしなければなりません。逆に食品関係などは不必要に濃いメイクにするのはNGです。希望の転職先の企業によって、メイクの仕方も変える必要があります。

髪型

学生ではないので「長い髪は後ろで一つに束ねましょう。」などということはありません。ポニーテールやツインテールなど子供っぽい髪型にせず清潔に整えていれば、普通で問題ないでしょう。

女性の場合、シンプルにしながらも、新卒のリクルーターに見えないようにするにはちょっと工夫がいります。基本は華美になり過ぎないように気をつければ、問題は無いでしょう。

自分に合った転職エージェントを探す

このサイトから登録されている転職エージェントランキング

登録すべき転職エージェント一覧はこちら >

関連するまとめ

転職活動中に活用したモノや場所

長い転職活動中にわたしが活用したツールや場所を紹介していきます。効率よく進めていくために使えるものはうまく活用していきましょう。

ママエージェント / 2926 view

転職活動中、最後まで使い続けた持ち物を紹介!!

転職活動を行う際には、持っていると役立つ便利ツールがあります。 その中でも私が最後まで使っていたツールをご紹介します!

転職忍者 / 6086 view

今から始める転職活動、超初心者向け講座!!

転職成功のためには、さまざまな方法を有効活用する必要があります。 どの方法で転職活動を進めることが自分に合っているのかということを見極めるためには、一通りの転職ツールを自分で調べて理解することが大切です。 ここでは、代表的な二つの方法をご紹介します。

転職アタッカー / 18173 view

関連するキーワード

転職SE

3度の転職を経験し、ようやく自分に合った会社を見つけれたSEです。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング一覧

転職エージェント・転職サイト特集

転職エージェントって何?という方はこちら!転職エージェント・転職サイト特集

プレミアムユーザーまとめ

会員登録すると読めるよ