髪型

清潔感のある髪型なら問題ないのですが、長い髪が目にかかっていたり、明るすぎる色で染めていたりすると、NGです。染めるとしても、黒か濃い茶色までです。特に金融機関関係や大企業など堅い企業に入りたい場合は、ざらざらと長い髪や派手な色に染めた人は一発で落とされます。また、食品関係や医療関係などの企業では清潔感が求められますから、注意が必要です。
もちろん、ポニーテールやツインテール、大きなリボンをつけるなどもNGです。

ネイル

ネイルを施すのは、基本NGです。金融機関関係などの堅い企業ではもちろんNGです。髪型の所でもお話ししましたが、食品関係や医療関係などの企業では、ネイルは不潔な印象を与えますからNGです。ネイルをしていなくても、長すぎる爪はNGです。きちんと切りそろえていきましょう。
アパレル関係などでは、例外的にネイルをしていっても大丈夫かもしれません。

ヒール

高いヒールの靴でよろよろと歩くのもNGです。また、よくいるのが歩く時にカツカツ!と音をさせている人です。印象が悪いのでやめましょう。ミュールやサンダルなども絶対にダメです。

ノーメイク

メイクが派手すぎるのも良くありませんが、ノーメイクも場合によってはダメな時もあります。ある程度大きな企業や職種が営業担当や接客担当だった場合、ノーメイクだとNGでしょう。作業系の仕事などであれば、ノーメイクでも問題ありません。その場合、あまり気合を入れてメイクすると逆に印象が悪いかもしれません。
このように、ノーメイクがNGかどうかは業種や職種にもよります。TPOに応じて対応するようにしてください。

香水

面接で困るのが、香水がきつすぎる人です。このような人は自分の香水が人に迷惑をかけているということを意識できないような人だとみなされてしまい、面接で落とされてしまうかもしれません。また、食品関係や医療関係などでは仕事で扱うものや人に悪影響ですから、絶対にNGです。
香水が嫌いな人も中にはいますから、面接ではつけていかない方が無難でしょう。また、柔軟剤の匂いがきつい場合もありますので注意してください。
また、汗などで体臭がきつくかったり、口臭がある場合もありますから一度セルフチェックしてみることをおすすめします。

いろいろ細かい点でNGなケースを見てきましたが、自分に該当するポイントはあったでしょうか?もしあったら、面接の際には気をつけるようにしてください。
面接とはいっても、面接官は実際に仕事をする場面を想定して、あなたの事を見てきます。ですから、食品関係の企業に面接の場合「爪を長く伸ばしているけれど、その状態で仕事をしてほしくないな」と思われて不採用になってしまう、ということもありえます。実際に働く事を想定して、それに合った身だしなみにしていくようにしてください。

自分に合った転職エージェントを探す

このサイトから登録されている転職エージェントランキング

詳しい転職エージェントの詳細はこちら >

関連するまとめ

転職の面接で給料に不満があるということは言っても良い?

仕事を辞める理由の上位にランキングされている「給料への不満」。 収入がなかなか上がらずに転職を図っている方も多いでしょう。しかし面接時に給料に不満があったということを口に出してしまうのは、気が引ける部分があります。 ここでは給料の不満をどのように伝えるのが適切かご紹介していきます。

転職エージェントガール / 14366 view

面接時に悪い印象を与えない短所の伝え方とは!?

転職活動の際に面接で聞かれることのある「短所」について。短所とはいえ、本当に苦手なところを伝えてしまってマイナスな印象を与えたくないところです。短所とは言いつつも、決してマイナスな要素だけではないということを連想させるような回答ができればベストです。

転職エージェントガール / 1250 view

面接で回答に困る質問への対処策

企業によっては面接の中でわざと意地の悪い質問をして応募者の返答内容を確認するケースがあります。一般的に、大学生の就職面接と比較して少ないとは言われますが、人気のある企業になるにつれてフィルタリングするために使われることがあります。そんなときの対処策を解説します。

現転職エージェントの為になる話 / 18627 view

関連するキーワード

転職SE

3度の転職を経験し、ようやく自分に合った会社を見つけれたSEです。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング一覧

必ず登録しておきたい転職サイト

転職者なら必須のサイトはこちら

転職サイト特集はこちら >

転職エージェント・転職サイト特集

転職エージェントって何?という方はこちら!転職エージェント・転職サイト特集

プレミアムユーザーまとめ

会員登録すると読めるよ