スカウト機能

これは、企業から閲覧できるように自分の職務経歴を登録しておくことで、興味を持ってくれた企業からオファーメールが届くというものです。
転職サイトによって多少の違いはありますが、基本的には同じような機能となっていますので、ぜひ登録して転職の可能性を広げましょう。

オファーの種類は、自分への関心度の高さの順番に3パターン程あります。
より自分への関心が高いオファーメールを受け取ることができれば、書類選考通過で即面接への案内という場合もあります。

転職活動において書類選考を突破することの難しさは、少しでも経験のある方なら分かると思いますが、この書類選考が免除されていきなり面接というとても嬉しい知らせが届くわけです。これは、最大限に利用したいところです。そのためには、登録内容を充実させて企業から見られている自分のレジュメの完成度を高める必要があります。

これは、履歴書や職務経歴書を書くことにも直接つながりますので、1つしっかりと準備することで他の転職サイトへの登録の際にもコピーして使うことができるので、最初は大変だと感じるかもしれませんがきっちりと整えたいポイントです。

また、上書きして修正が可能なので経験した仕事の内容が上積みされるたびに修正を加えることで自分の価値を高めていきましょう。

検討中リスト

その名の通り興味を持った求人に対して応募するかどうか検討中の段階という場合に、この検討中リストに保存しておくことができます。
検討中リストへの保存はボタン1つですぐにできますし、リストから外す場合もボタン1つの簡単作業なのでとても便利な機能です。
この検討中リストに保存しておけば、いつでも自分がどんな求人に興味を持っているかということがわかります。また、数多くある求人の内容をすべて細かく目を通していくことは非常に時間がかかります。就業中の方は平日などは時間が限られていますので、少しでも興味を持った求人をこの検討中リストに一旦、保存しておくことで後日、時間がある時にじっくり見ることができます。さらに、この検討中リストの良い所は、リストに保存されている求人の掲載期間の終了が近づいてきている時には、そのことをメールで知らせてくれます。また、一旦掲載が終了したとしても再度募集を再開した際には、そのことをメールで知らせてくれます。

転職活動を効率的に進めるためには、活用できるものを最大限に利用して取り組むことが大切です。
そのためには、転職サイトの活用は欠かせないものであると言えます。
スカウト機能や検討中リスト以外にも便利な機能がありますので、3つから5つぐらいの
転職サイトには登録をして比較しながらフル活用して、自分の納得のいく転職を実現させてください。

自分に合った転職エージェントを探す

このサイトから登録されている転職エージェントランキング

登録すべき転職エージェント一覧はこちら >

関連するまとめ

転職エージェントの裏側 -求人票の作成編-

新規開拓の営業活動が実りを結び、晴れて転職エージェントを活用してもらう企業が見つかりました。そのあとは求人票の作成に取り掛かります。実際に応募者の目に触れる求人票、具体的にどのように作成を進めていくのでしょうか?

現転職エージェントの為になる話 / 5685 view

ブラックな転職エージェントは存在するのか検証!

ブラックかどうかを判断するのは難しい部分がありますが、とにかく金儲けに走っていると感じる転職エージェントは応募者にとってデメリットとなるケースも考えられます。 ブラックな転職エージェントに登録しないためにはどんなポイントをチェックすべきか検証していきましょう。

転職さん / 778 view

転職しやすいのはどっち!?ハローワークと転職サイトの違いとは?

転職する際に利用する手段として挙げられるのが、ハローワークと転職サイト。 どちらも身近な存在ですが、それぞれメリット、デメリットが存在します。 転職活動を行う際はどちらを主に利用した方が良いのか詳しくみていきましょう。

Haruno / 103614 view

転職アタッカー

転職を色んな角度から切り込んでいきます!!!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング一覧

避けて通れない自己分析とその対策

乗り越えろ、自己分析という名の壁

プレミアムユーザーまとめ

会員登録すると読めるよ