1.転職サイト・転職エージェントに登録しよう

まずは休日にこの作業をしてしまいましょう。これがかなり大変なのです。仕事がない休日にささっと済ませてしませましょう。

これまでの経歴、連絡がとれる時間帯、連絡方法などを色々設定できます。転職サイトに登録することでメールマガジンなどで最新のあなたにお勧めの転職情報なども送られてきます。仕事に行く途中などにスマホでチェックすることが出来ますし、転職のノウハウなども関われていますので、知らない間に転職力をアップすることが出来ます。

また、転職エージェントとの面談は平日の夜などに設定することもできます。激務である事がネックである場合、メールや電話でその旨を伝えましょう。

2.転職サイトから求人に応募しよう

これも休日にまとめて出来ますね。1に登録すると、転職サイトより求人の応募が可能になります。内容を登録しておくとボタン一つで応募できるため、そこまで時間はかかりません。転職サイトの更新は大体週に1回になっているため、週に1度は情報をチェックした方がいいですね。しかし、激務の中、転職活動をしたいあなたにはなるべく短期間に転職活動を終えることをお勧めします。そのため、難易度の高いものから、低いものまでいくつかをまとめて応募するのがいいと思います。担当者からの返事は平日にはなりますが、外でも携帯で内容を確認することが出来、登録した内容で通過した場合は面接の日時を設定するのみです。

3.面接を乗り越えよう

忙しい中での面接。本当にへこみますね。また、1度の面接で終わる企業も中にはありますが、何度も出向く必要があるものもあります。その都度交通費や、ただでさえ無い時間がどんどん無くなっていきます。モチベーションも時間の経過と共に下がってきます。そのため、ここでもある程度短期間で集中して受けることをお勧めします。ある程度業務が忙しくない時期などが良いでしょう。

面接というと、平日の昼間ばかりではなく、土日や、平日の夜に面接を行ってくれる企業も多いです。体調管理を心がけ、面接に挑みましょう。

激務の中で、どうにかあなたのあたらしい場所を見つけてほしいです。そのためには、休日の間の準備が大切です。時間を上手に活用して負担なく短期間で活動が終わるように努めてください。

自分に合った転職エージェントを探す

このサイトから登録されている転職エージェントランキング

登録すべき転職エージェント一覧はこちら >

関連するまとめ

転職後、人間関係や職場の雰囲気が悪かった・・・とならないために!

職場の人間関係というものは、転職活動の時点ではわかりづらいものです。面接官は会社の人事担当であることがほとんどで、実際に一緒に働く人ではありません。しかし、人間関係は働く上でとても重要な要素です。人間関係で悩むリスクを減らすためにはどうすればよいのでしょうか?

テンキンマン / 4269 view

良い求人を見つけるために転職サイトを活用しよう!

転職活動を始める一番初めのステップはより良い求人を見つけることでしょう。世間には多くの求人情報があふれていますので、効率良く、あなたに見合う必要な情報を探し出すことが近道です。近年、転職活動はWEBでほぼ進めることが出来ます。

ママエージェント / 22089 view

2回目の転職を成功させるポイント①

今の時代、仕事を変更することは珍しいことではありませんが、2回目となると慎重に進めなければなりません。ここでは、まずは辞職する前にするべきことを解説します。

現転職エージェントの為になる話 / 10001 view

ママエージェント

私が経験した転職の経験が、少しでもお役に立てればと思います。
現在は働きながら1児の母をしています♪

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング一覧

転職エージェント・転職サイト特集

転職エージェントって何?という方はこちら!転職エージェント・転職サイト特集

プレミアムユーザーまとめ

会員登録すると読めるよ