■ 土日出勤があった

仕事内容と給与水準に魅かれて転職を決めたAさん。その仕事にかなり惚れこんでいたため、面接では仕事内容についてばかり質問していました。Aさんとしても、転職のための第一条件が「仕事内容」だったので、他の事に目がいかなかったのは仕方のないことかもしれません。内定をもらう時に一応雇用条件について確認しようと思いましたが、言いだしづらくそのまま転職の運びとなりました。

しかし、転職してみてAさんは愕然としました。土日出勤が月に一度必ずあったのです。Aさんは小学校に通う子供がいます。そのため、土日は何かしらの学校行事や習い事の行事があり、土日に働く気はありませんでした。まさか、土日出勤があるとは思いもしなかったのです。

仕事については理想に近い職場だったので辞めることもできず、Aさんは不満を抱えながらも働き続ける事を選びました。しかし、「あの時雇用条件について確認していれば・・・、他にも同じような条件の企業があったのに・・・。」と悔やんでも悔やみきれません。

■ 福利厚生制度が整っていなかった

面接でかなり和気あいあいとなり、「これでB君も我が社の一員だ!」とかなり盛り上がった末、内定をもらったBさん。きっと人間関係も良くて働きやすい職場だろうと期待して転職をしました。確かに社員達は和気あいあいと仕事をし、Bさんにも優しく仕事を教えてくれる楽しい職場でした。

しかし、しばらく働いてからBさんは気がつきました。福利厚生制度が全くと言っていいほど整っていなかったのです・・・。住宅補助や家賃補助はなし、家族手当もなし、有給休暇も取りづらく、女性の育児休業はほぼ取得実績なし、健康診断も実質なし、というほぼ全滅状態だったのです。

Bさんは小さい子供がいて、これらの手当てがあればかなり助けになったはずです。そういえば、面接の時に福利厚生制度について何度か聞こうとしたけれど、うまく話をそらされたような気もします。そういえば会社の上層部は全て社長の家族や親戚が占める同族経営の会社でした。このような会社は、なあなあで社員への福利厚生を削ることが多いのです。

いくら面接官に気に入られて優しくされたとしても、雇用条件は必ず厳しく確認しなければなりません。普通ならあるような福利厚生制度が整っていない会社は、いくらでもあるのです。

■ 研修や勉強会のための補助がない

職業柄、日々勉強が欠かせず研修や勉強会などへの参加が必須な職業のCさん。Cさんは提示された年収と仕事内容にかなり満足して転職を決めました。

しかし、転職後に仕事に必要な研修会に出席しても、交通費や宿泊費は自己負担だったのです。前職では全て会社負担だったので、どの会社でもそうだろうと思い込んでいましたが、そうではありませんでした。仕事柄、遠く首都圏におもむいて研修を受けることも多く、交通費と宿泊費で結構な出費になります。結局年収アップの分が研修の経費に取られてしまい、転職前と変わらない結果になってしまいました。

このように、お金や休みに絡んだ条件は確認しづらい面もありますが、とても大事な事です。必ず確認するようにしましょう。

自分に合った転職エージェントを探す

このサイトから登録されている転職エージェントランキング

登録すべき転職エージェント一覧はこちら >

関連するまとめ

転職で年収交渉はできるの?出来る場合と出来ない場合の違い

年収交渉は時期と条件によって可能な場合があります。 ただ単に自分の希望年収を伝えて、それが通るというほど甘いものではありません。 人気の企業ほど応募者が殺到していますから、条件が変えられないところも多数あります。 ここでは年収交渉が可能な方法を検証していきましょう!

Haruno / 665 view

みんな転職は何歳ぐらいで考え始めるの?

現在勤めている会社に今後も努めるべきなのか、あるいは転職をしてさらに良い職場があるのではないかと考え始める方もいるでしょう。そのような転職の考えを持つのは、何歳ぐらいが多いのか調べてみました。

Haruno / 1124 view

自分の主張を貫いた結果、就職活動失敗・・・既卒の転職活動ってどうすればいいの?

新卒で就職活動をしてみたけれど、「自分がしたいことがわからなくなった」「みんな同じようなスーツで就職活動が嫌になった」などの理由で新卒の就職活動を断念してしまう人もいる。「第二新卒」「既卒」になると、やや就職は困難になるが、これから転職活動をどう戦っていけば良いのだろうか?

Mr.転職エージェント / 1065 view

関連するキーワード

テンキンマン

幾度の転職を経験し、今では転勤が少し多めですが楽しい職場を見つける事ができました。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング一覧

転職エージェント・転職サイト特集

転職エージェントって何?という方はこちら!転職エージェント・転職サイト特集

プレミアムユーザーまとめ

会員登録すると読めるよ