日商簿記

女性の転職でニーズがあるものとして日商簿記が挙げられます。
特に簿記3級以上の資格を持っていれば経理の基礎がわかる人材と判断され、内定率も上昇するといわれています。

日商簿記はユーキャンなど通信講座でも取得可能なので、わざわざ学校に通わずに資格を取れる点も魅力的。
早い人だと3ヶ月程度で資格取得に必要な知識が身につきます。経理業務に転職したいと考えている方は取っておきたい資格です。

行政書士

行政書士というと「取得するのが難しい資格で学校に通わなければ取れない資格」というイメージがあります。

ただ大学を卒業していなければいけないなどの受験資格は特にありません。
つまり誰でも取得可能なわけです。
資格を取得するためにはスクールで学んだり、通信教育で勉強することも可能で子育てと並行して勉強しながら資格を取る女性もいます。

行政書士は国家資格に当たるもので取得すれば税務関連の仕事の選択肢も増えるでしょう。
ちなみに行政書士のアシスタントで仕事するなら特に資格は必要ないので勉強しながら資格を取るという道もあります。
将来的にも資格を生かすことができる資格として人気があります。

カラーコーディネーター

カラーコーディネーターは国家資格ではないので、特別権威のある資格というわけではありませんが幅広い業界に人気の資格です。

特に女性が多く活躍するアパレル関係やコスメ関連では重宝されます。
色のバランスやコーディネートを理解することで適した配置や色彩を提供することができます。

受験資格は特に制限がなく、しかもマークシート方式なので気軽に受験できるのも嬉しいですね。
勉強するときは過去問を解いて勉強するのも良いですし、参考書籍を購入するのも良いでしょう。
だいたい6ヶ月程度の学習期間があれば資格取得が可能です。
できればカラーコーディネーター2級以上が欲しいですね。

以上、女性が持っていると転職に生かしやすい資格についてご紹介しました。
今回ご紹介したものは特に4大卒などの受験資格が必要なものではありません。
誰でも挑戦権があるのでぜひトライしてみてくださいね!

自分に合った転職エージェントを探す

このサイトから登録されている転職エージェントランキング

登録すべき転職エージェント一覧はこちら >

関連するまとめ

資格保有者は転職活動で好かれる?嫌われる?

不況になると資格スクールが流行る、といわれるぐらい資格と転職の関わり合いは強いようですね。 しかし、資格取得を目指して資格スクールに通って入るけれど、その資格を実際に「使う」(転職に役立てる)という面について考えているという人は意外に少数派なのではないでしょうか。

テンキンマン / 1523 view

転職において今までに取得した資格は使えるのか

転職活動を行う際、企業側はあなたがどのようなスキルを保有しているのか判断する為の1つの材料として判断するのが「資格」です。 どのような志向をもって取り組んでいるかということも同時に見られます。では、この「資格」をもって、どのようにアピールしていけばよいのでしょうか。

転職SE / 8401 view

転職で有利になる?半年で取れる資格とは

「自分には大した資格がない、でも今から学校に通って資格を取得する時間やお金もないし、何か短期間で取得できる資格がないかな・・・。」と考えている人もいるでしょう。 ここでは非常にニーズがあり、それでいて短期間で取れる資格についてご紹介してきます。転職活動で有利に働くことでしょう。

転職エージェントガール / 4225 view

転職さん

転職に関するお仕事をしています。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング一覧

転職を迷っている全ての方に送る。するかしないかはこれを読んでから判断しよう!

プレミアムユーザーまとめ

会員登録すると読めるよ