一般事務

どの企業でも用意されている一般事務。
企業の電話応対やデータ入力、伝票処理、メールの対応、書類整理などが主な仕事です。

お茶を配ったり、部屋に案内するなどの業務もありますが、基本的にはデスクワークが中心。
男女ともに募集がありますが、どちらかというと女性の採用率の方が高いですね。

コールセンター

商品を販売している企業や業者の必要不可欠な仕事。
商品に対する質問や疑問、クレーム、返品対応などを受け付ける業務でユーザーやお客様の声に対応するのが主な仕事です。

単純に電話のやりとりだけでなく購入者のデータを閲覧しながら対応することもあり、これもデスクワークの一つといえるでしょう。
似たような職種としてクレーム処理やユーザーサポート、カスタマーサポートなどがあります。

システムエンジニア

これは専門知識を要する仕事でパソコンに組み込まれるシステムやプログラミングの設計、監理を行う仕事です。
パソコンを使って主に設計や開発に取り組むので、これもデスクワークの一つと言えます。

社内ミーティングやデザイナーとのミーティングもあり、コミニケーションが必要な場面もありますが、基本的にはプログラムを組んでシステムを設計することが時間の大半を占めます。

特に、4大や専門学校を卒業していなければいけないというものでもないので、知識さえ豊富にあれば誰でも転職可能な仕事です。

Webデザイナー

Webデザイナーはホームページの企画、運営、作成、デザインを手掛ける職種です。
自分オリジナルの発想というよりクライアントの希望に沿ってデザインを設計していくケースがほとんど。

個性的なサイトよりもコーポレートサイトの基本ともいえる2カラムや3カラムの方が人気があります。
Webデザイナーになるには専門学校やスクール、あるいは独学で学んでから応募するのが一般的です。
なんの知識もない初心者が応募しても、まず受かる事が難しい職業です。

以上、デスクワークとして有名な仕事を紹介しました。
「体を動かさなくても良いから楽」と考えている人もいますが、1日10時間以上など残業が多発する職種でもありますので、心身ともに常にリフレッシュした状態を保てる人でないと大変な仕事でもあります。

自分に合った転職エージェントを探す

このサイトから登録されている転職エージェントランキング

詳しい転職エージェントの詳細はこちら >

関連するまとめ

女性が結婚を機に転職する時の手順とは

女性は結婚を機に今の仕事を退職するという方も多いでしょう。 ただ、「まだ子供ができたわけではないし、もう数年は働かなければ」という考えを持っている方もいます。 そんな時はどんな手順で転職をスムーズに実行すればよいのか解説していきます。

転職さん / 4383 view

秋の9月・10月は転職はライバルが少ないってホント!?

転職をする際にできるだけライバルが少ないタイミングで転職活動したほうが内定を得やすいというのは明らかです。ではライバルが少ないタイミングは1年の中でどのタイミングなのでしょうか。理想的な転職の時期とは。

転職エージェントガール / 1799 view

転職するなら福岡がオススメ?年収が高くて物価が安い?

ここでは地域別の年収と物価についてご紹介していきます。 東京や大阪など大都市になればなるほど給料が高いとされていますが、それに伴い家賃や飲食店の値段も高い印象がありますね。給料と消費物価指数のバランスが良く住みやすい地域を検証してみました。

Haruno / 10357 view

転職さん

転職に関するお仕事をしています。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング一覧

必ず登録しておきたい転職サイト

転職者なら必須のサイトはこちら

転職サイト特集はこちら >

避けて通れない自己分析とその対策

乗り越えろ、自己分析という名の壁

プレミアムユーザーまとめ

会員登録すると読めるよ