WEBオープン系プログラマー

未経験でも収入が高い職種としてWEBオープン系プログラマーがあります。
ソフトウエアや情報処理の開発に携わる仕事です。
例えば銀行の金融システムや食品業界の生産管理システムを作ったりします。
他にも公共機関の事務処理システムを作ったり、電気会社のシステムを作るなど日常のありとあらゆるシステム構築に役立っている仕事です。

中には公共の戸籍管理や印鑑登録などをシステム会社が作ることもあるんですよ。
ただ未経験でも可能な仕事とはいえ、学校やスクールでのソフトウェア開発実績がないと厳しいでしょう。
熟練度に合わせて業務の難易度も変わってきます。

最初は業務以外にプログラミングの研修を受けたり、設計書の書き方を教わることが主となるため、いきなりシステム開発に携わるケースは少ないでしょう。

住宅関連の営業

住宅販売営業は歩合制となっていることも多く、人によっては年収500万円以上も可能です。お客様の要望を聞いて土地を購入し住宅提案を行っていきます。

お客様にヒアリングを済ませてからプランを提案する営業が多く、飛び込みでいきなり営業をかけるようなところは少なくなっています。
お客さんの声を聞いてからそれに合ったものを提案するというスタイルのため、無理な勧誘は一切ないです。

最近はチラシやインターネットからのアプローチが中心。
直接営業を行ったり、テレアポによる方法は企業イメージを損ねるため、実施していないので比較的営業しやすいスタイルになってきています。

直営ディーラー

直営ディーラーとは、例えば日産が販売している車を日産の運営会社がそのまま販売している形態です。
他の自動車屋さんが販売するのではなく、メーカー自身が販売している店舗を直営ディーラーと呼びます。

直営ディーラーは、その車に対する知識や仕様、モデルに対して詳しく提案できる人材が揃っています。
一見、転職するには敷居が高いように感じますが、例えば車についてめちゃくちゃ詳しい知識があれば、いきなり直営ディーラーとして働く事も可能ですよ。

単純に車について詳しいだけでなく見積もりや契約書、下取り査定についても詳しければ更なる提案が可能。
そこに接客能力が優れていれば、未経験からでも年収500万円以上の可能性は十分あります。
自分の趣味や知識を生かして、そのまま仕事にするのに非常に向いている業務です。

以上、未経験でも年収500万円以上が狙える仕事について紹介しました。
共通することは未経験でありながらも深い知識を要すること。
面接の際に自分がどれぐらいの知識量を持っているのかアピールできれば、いきなり高い年収を獲得する可能性もありますよ。

自分に合った転職エージェントを探す

このサイトから登録されている転職エージェントランキング

登録すべき転職エージェント一覧はこちら >

関連するまとめ

お金が良くて未経験OKのまともな転職先は?

「自分には大した経験もなくて、スキルもないけどお金がほしい」という人も多くいるでしょう。 未経験でもお金が良いものというと、「いかがわしいもの」や「夜の仕事」しかないのではと考えている方もいますが、決してそんなことはありません。 ここでは未経験でも始められる比較的お金の良い仕事をご紹介します。

Haruno / 13166 view

システムエンジニアを目指すならどんな資格を取得すればよい?

システムエンジニアになりたいと考えた時どのような資格があれば転職に有利に働くのでしょうか。 ある程度実務経験があればそこまで資格にこだわる必要はないのですが、未経験の方や職歴が浅い方は資格も考慮した方が良いでしょう。ベンダー資格などがあれば武器になるはずです。

Haruno / 7121 view

転職で30代が重宝される職種があるってホント!?

30代での転職となると、どうしても選択肢が狭まってしまい、内定を得るのも苦労するというイメージがありますね。 実際に異業種への転職となると困難が待ち受けています。 ただ、職種によっては30代でも重宝されているものがあるんです。具体的にどういった職種があるのかご紹介していきましょう。

Haruno / 4417 view

転職さん

転職に関するお仕事をしています。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング一覧

避けて通れない自己分析とその対策

乗り越えろ、自己分析という名の壁

プレミアムユーザーまとめ

会員登録すると読めるよ