残業代の給料

時間外労働とは、決められた就業時間外の労働時間を指します。
時間外労働の給料は25%以上の割増率と決まっています。

例えば9時から18時までで休憩を1時間挟み、8時間労働の方がいたとします。
18時以降になれば、それは時間外労働に該当します。時間外労働は時給換算に換算して計上します。

例えば1ヶ月160時間働いて基本給が20万円だとします。
これを1時間換算にすると1250円。
仮に1ヶ月で10時間残業したとすると、1ヶ月で1万2,500円です。

そこに25%分の割増料金を加算するので、1ヶ月で1万5,625円の残業代になるはずです。
また深夜労働だとさらに条件が変わり30%以上として計上していることもあるので、労働規約をしっかりと確認しておくことが大切です。

休日出勤の給料

同じような収入ベースで休日労働をしたとしましょう。
休日出勤だと割増率が35%以上までアップします。
1時間当たり1250円から1687円にアップ!

休日出勤が2日(1日8時間×2=16時間)あったとしたら発生ベースで2万6,992円という計算になります。

休日出勤が2日あればあっという間に数万円規模で給料に反映されていくはずです。
休日は時間外労働という住み分けがないため、休日出勤だと働いている時間すべてが割り増し料金になっているので稼ぎが大きいわけです。

基本は1日8時間の週40時間

就業規則では基本的に1日8時間の労働時間で1週間のトータルは40時間と定められています。
それ以上はすべて時間外での計上になると覚えておきましょう。

タイムカードがない曖昧な就業形態だと、のちのち残業代が未払になった時に請求できる証明となるものが存在しません。
そういった事態に備えパソコンにエクセルでも良いので就業時間をしっかりと入力しておく事も大切です。

以上、残業代について検証しました。
近年、未払いになっている額が多ければ多いほど問題になって業務停止などの措置がされるケースが目立ってきています。
自分の会社でもしっかりと割増賃金として計上されているか確認してみましょう。
ただ企業によっては30分未満は切り捨てて計上していることもあるので注意が必要です。

自分に合った転職エージェントを探す

このサイトから登録されている転職エージェントランキング

登録すべき転職エージェント一覧はこちら >

関連するまとめ

転職して生活が楽になるかは消費者物価指数が大事って知ってた?

突然ですが皆さんは「消費者物価指数」というものをご存知ですか? 東京は105、大阪は100、福岡は97などと数字が出ていることがありますね。この数値が低ければ低いほど生活しやすい地域と言えます。地域ごとの消費者物価指数を見ていきましょう。

Haruno / 2422 view

内定をもらって保留は出来るのか!?内定通知を出した企業の本音とは?

転職活動を行っていて、複数社に応募したときはどこか一つの企業から早々と内定通知をもらうことがあります。その場合、もう一つの合否がわかってから決断したいという方もいるでしょう。 そういったときにどのような選択をすればよいか、企業の本音と共に探っていきましょう。

Haruno / 120935 view

新卒採用と中途採用の大きな違いとは?

転職活動は多くの人にとってはじめての経験となります。新卒時代の就職活動は遅かれ早かれ誰もが通る道ですが、転職活動は2〜3割程度の人しか経験しないため、同僚や友人に聞けない人もいるでしょう。転職活動を新卒時代の就職活動と同じイメージで臨んでしまうと失敗することがあります。両者の違いを理解しながら、効率的に転職活動を進めましょう。

現転職エージェントの為になる話 / 31110 view

関連するキーワード

転職さん

転職に関するお仕事をしています。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング一覧

転職エージェント・転職サイト特集

転職エージェントって何?という方はこちら!転職エージェント・転職サイト特集

プレミアムユーザーまとめ

会員登録すると読めるよ