リクルートエージェント

公開求人数:2万2,000件以上
非公開求人数:12万件以上

求人数ではトップクラスを誇る転職サービスです。
非公開求人だけで10万件以上の案件があるものはなかなかありません。

マイナビエージェント

公開求人数:3,000件以上
非公開求人数:2万3,000件以上

非公開求人数が多い転職エージェントでおよそ8割がたが非公開になっています。
マイナビエージェントで特に求人数が充実しているのがIT通信関係。
営業系や医療系、金融系よりも通信関連事業と多くの提携がある転職サービスです。

パソナキャリア

公開求人数5,000件
非公開求人数2万件以上

比較的規模の大きい転職サービスで充実した求人数を誇っています。
求人の8割がたが非公開になっています。
非公開求人として過去に求人があったのはAmazon、サイバーエージェント、ユニクロ、コストコなどお馴染みの企業も数多く参入しています。

type 転職エージェント

公開求人数:3,000件以上
非公開求人数:8,000件以上

大手の転職エージェントですが求人数だけで言うとリクルートエージェントには劣ります。
しかしエンジニアやIT系の求人数には定評があり、そのような分野に転職を考えている人はチェックしておきたい転職サービスです。

JACリクルートメント

公開求人数:7,000件以上
非公開求人数:7,000件以上

公開求人と非公開求人の数が同じぐらいという珍しい転職サービスです。
外資系や金融系の案件が多く、グローバルな転職サービスに自信を持っている企業です。

アデコ

公開求人数:1万4,000件以上

アデコは派遣や紹介予定派遣に力を入れている企業です。
ただ転職支援も行っているため、どちらでも自分の希望に合わせて仕事探しをすることができます。
アデコは営業や経理、人事、総務関連に力を入れている企業で女性からのニーズも高い転職サービスになっています。

以上、転職サービスで求人数が多いところを検証しました。
数万件の求人があれば比較的充実した転職サービスと言えますが、その中でもリクルートエージェントの求人数が群を抜いている結果となりました。

自分に合った転職エージェントを探す

このサイトから登録されている転職エージェントランキング

登録すべき転職エージェント一覧はこちら >

関連するまとめ

30代と40代の利用が多い転職エージェントとは

30代と40代の利用者が多い転職サービスについて紹介していきます。 近年30代や40代の転職も増えてきましたが、いまだに「若い方が良い」という印象が根強く残りがち。 しかしそんな中、30代や40代の転職支援に力を入れている転職サービスがあります。 それはJACリクルートメントです。

転職エージェントガール / 662 view

転職エージェントと転職サイトの5つの違いとは?内定率に差はあるの?

ここでは転職エージェントと転職サイトを利用した時に内定率に差はあるのか検証してみました。 サイトや転職エージェントによって内定率も異なるので明確な数字にするのは難しいですが、全体的な傾向として転職エージェントの方が内定率が高いと言われています。 それぞれの違いを見ていきましょう!

転職エージェントガール / 1377 view

しつこく電話を掛けてくるのはどの転職エージェント?

ここでは転職エージェントに登録した際、しつこく電話がかかってくる転職エージェントを検証しました。 業務上どうしても電話がかかってくる可能性が高いですが、転職活動をしていないのに何年たっても頻繁にかかってくるのは避けたいですね。 どんな転職エージェントがかかってきやすいのか調べました。

Haruno / 5159 view

Haruno

2011年より某転職エージェントに勤務しております。
その中で感じる事を少しでも伝える事が出来れば。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング一覧

転職面接で完全突破を目指す!!面接特集

転職面接で完全突破を目指す!!面接特集

プレミアムユーザーまとめ

会員登録すると読めるよ