自分の経歴に自信がある人はここ!

上場企業に長年勤めた経験がある方や、特殊な技能や知識(医者や弁護士、看護師、会計士など)を保有している方はマイナビエージェント、JACリクルートメント、リクルートエージェントがお勧めです。

有名企業や上場企業を扱った求人が多く、求人の質が高いことでも有名です。
設立30年以上の企業、外資系企業、ベンチャー企業など中小企業よりも大企業を多く取り扱っているのが特徴。

紹介している企業を見てもNECやホンダ、楽天、三菱など誰もが知っている企業が並んでいます。

ちょっと自分のキャリアに自信がないという人はここ!

大手の転職エージェントだと当然登録者も質が高い傾向にあります。
それならば若干規模が小さくなった転職エージェントを利用した方がライバルも少なく転職活動がしやすくなるでしょう。

そんな方におすすめなのはパソナキャリア、アイデムスマートエージェント、ワークポート、アデコです。
これらの転職サービスは登録の審査自体が非常に緩やかなもの。

就業経験が1、2年程度の浅い人でも問題なく利用することができるでしょう。
それでもいろいろな業種の求人もしっかりと確保していますので安心です。
営業や事務職といった一般的なものから広告マスコミ業界、金融業界、医療関係、アパレル関係など多種多様な求人が揃っています。

特定分野を意識して転職活動をしたい人はここ!

例えばIT系のエンジニアやプログラマー、Webデザイナーなどの経験が豊富な方はその求人が多いところが良いですね。
看護師としての経験があれば自分の希望にあった看護師案件が多い方が良いでしょう。

ここでは一例として、特定分野に強い転職サービスを紹介していきましょう。

【IT系に強い転職エージェント】

・マイナビエージェント
・リクナビエージェント
・type
・DODA

上記転職サービスは運営実績が長く、IT系の求人を昔から扱っているという特徴があります。
また、IT系の企業に派遣業を行っているケースもあり、実績とパイプのある転職サービです。

【医療系に強い転職エージェント】

・マイナビエージェント
・リクナビエージェント
・日経キャリアNET
・DODA

上記は医者や看護師、介護師、保健師、薬剤師などの求人案件が非常に多い転職サービスです。
また看護師だけならナースではたらこ、ナースフルなど特定の分野に強い転職支援サービスもよいでしょう。

以上、紹介してもらえる案件が多い転職エージェントについて紹介しました。
自分のキャリアや職種によって登録する転職エージェントを見極めていきましょう。

自分に合った転職エージェントを探す

このサイトから登録されている転職エージェントランキング

登録すべき転職エージェント一覧はこちら >

関連するまとめ

転職しやすいのはどっち!?ハローワークと転職サイトの違いとは?

転職する際に利用する手段として挙げられるのが、ハローワークと転職サイト。 どちらも身近な存在ですが、それぞれメリット、デメリットが存在します。 転職活動を行う際はどちらを主に利用した方が良いのか詳しくみていきましょう。

Haruno / 103995 view

転職エージェントの裏側 -求人票の作成編-

新規開拓の営業活動が実りを結び、晴れて転職エージェントを活用してもらう企業が見つかりました。そのあとは求人票の作成に取り掛かります。実際に応募者の目に触れる求人票、具体的にどのように作成を進めていくのでしょうか?

現転職エージェントの為になる話 / 5752 view

働く女子の転職体験談③~楽に早く転職を決めたい場合~

楽に転職活動をしようと決めて活動真っ只中です。そんな活動も3週間目を迎え、色々決断が必要になってきました。

ママエージェント / 1263 view

Haruno

2011年より某転職エージェントに勤務しております。
その中で感じる事を少しでも伝える事が出来れば。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング一覧

避けて通れない自己分析とその対策

乗り越えろ、自己分析という名の壁

プレミアムユーザーまとめ

会員登録すると読めるよ